• シェア
  • twitter

ぎっくり腰は少しでも動かす方が良い?動かさない方が良い?

梁川景祐 梁川景祐
 

皆さん、おはようございます!EMPOWERMENT株式会社の梁川です!

今週も猛暑が続くようですね。。

エアコンの風に当たりすぎるのは良くありませんが熱中症にならない程度でこまめに温度を調節してくださいね。

また水分補給も少しづつで良いので回数を増やすようにして下さい。みんなでこの暑い夏を乗り切りましょう!

今回はぎっくり腰の時に少しでも動いた方が良いのか動かさないほうがよいのかについてお伝えしていきます。

ぎっくり腰の原因は?

そもそもぎっくり腰の原因はなんなのでしょうか?

よく皆さんから聞くお話の中でぎっくり腰の原因は「骨が歪んでいるから」や「神経が圧迫されているから」と言う理由があります。

しかし、実際のところぎっくり腰と言われるものの原因は普段から使い続けている腰の筋肉にあります。

実は骨が歪んでいたみがでているという理由も、歪みから痛みが出ていると言うわけではありません。もし骨が歪んで痛みが出てるとするならば誰もが腰をかがめたときに痛みが出るはずですよね?しかも骨の出っ張ったところを押したときにわかるように骨自体は外から押されても痛みは出ません。これは骨の表面に骨膜と言う硬い膜が張られており外からの刺激で痛みが出ないようにしているからなのです。

要するに骨自体は、歪んでいるからと言って痛みが出るわけでは無いのです。

骨に痛みが出る時は骨折などによって骨の表面の骨膜が剥がれてしまったときに激痛が起こります。

このようなことはぎっくり腰の原因動作となるくしゃみや咳、前かがみで荷物を持ち上げたときなどで起こる事はありませんのでご安心下さい。

また骨が歪んでいるように見えるのは骨が筋肉によって引っ張られているからで、痛みはその筋肉自体が使いすぎにより血行不良となって痛みを引き起こしているのです。

さらに神経を圧迫していることでぎっくり腰になると言うことに関しても現在では、そこに関係性はないと言われています。

実際に神経の圧迫で有名なヘルニアではその診断を受けているにもかかわらず痛みがある時とない時があります。

また腰痛のない方でも約半数以上の方にヘルニアがあると言う研究結果も出ています。

これらのことから骨の歪みや神経の圧迫はぎっくり腰の痛みとは関係がないことが分かっていただけると思います。

それでは、筋肉が原因であるぎっくり腰の方からよくある質問の中で、ぎっくり腰の時は少しでも動いたほうがいいのか、動かない方が良いのかと言う質問に対してお答えしたいと思います。

少しでも動いた方が良いのか動かない方が良いのか?

ぎっくり腰になった時の筋肉は非常に敏感になっており、痛みの悪循環と言うものが回っています。

痛みの悪循環と言うのは血行不良になった筋肉が体にとっては良くないその状態を脳に伝えるために発痛物質を産生し、痛みを伝える神経を刺激します。

それによって痛みが伝わると体は防御反応として筋性防御と言う反応を起こします。

筋性防御は自分の身を守るために反射的に筋肉が異常な収縮を起こすことで、これによって筋肉に栄養を与えている血管は圧迫されてしまい更に筋肉は血行不良を起こします。

これが繰り返し起こることを痛みの悪循環といいます。つまり、ぎっくり腰の時はこの痛みの悪循環からいち早く抜け出さなければいけないのです。

そして、痛みの悪循環から抜け出すためには痛みのない範囲で動かしておくことが重要です。

無理やり動かすと固まった筋肉は急激に引き延ばされ痛みを起こします。すると筋性防御が起こり筋肉の状態は悪化してしまいます。だからといって動かさないまま安静にしすぎると筋肉は血行不良の状態が続きなかなか回復する事はありません。

このことからぎっくり腰になった時はゆっくりと腰を伸ばし痛みが出ない範囲で動かすことで筋肉に新しい血液を送ってあげることが大切になります。

ぎっくり腰になった際はぜひ参考にしていただき少しでも回復するように努めてください。

とは言っても動かして良い加減やどのように動かすのがベストなのかわからないこともたくさんあると思いますので、そのような方は一度ご相談ください。

まとめ

ぎっくり腰といってもいろいろな筋肉が原因となって起こります。

筋肉によってベストな動かし方というのは様々で、間違って動かすとかえってぎっくり腰を悪化させることになります。

ぎっくり腰になった場合は正しい知識を持って対応してください。

ぎっくり腰になって動けないと言う方は、まず温めることから始めていくことが良いでしょう。決して無理に動かすことのないようお願いいたします。

 

本日もブログを読んでいただき有難うございました。
皆様のお身体のお役立ちが出来る情報を定期的に配信しております。
配信される度にメールが届きお役立ち情報が確認できます♪
登録は無料で簡単ですので是非ご登録ください!!
読者登録はこちら
https://www.selfcare-st.jp/mail

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
梁川景祐

梁川景祐

EMPOWERMENT株式会社に入社して6年になります。私はこの会社へ入社し、様々な痛みや痺れによって辛い生活を送っている方達を診てきました。その中でセルフケアにより早期回復される方も沢山おられます。このような経験や知識を皆様にお伝えし、一人でも多くの方が幸せになれるよう努めさせていただきます。
PAGE TOP
LINE it!